<   2004年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
リュックの肉球はあずき色...か?
いたち猫的日常風景さんのまねっこをして、
ネコ好き?さんのあなたの家族の肉球は何色?にTB!

うちのリュックの肉球は、おいしそうなあずき色♪
a0028561_0331357.jpg

(黒じゃないも〜ん...
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-29 00:34 | Ryuck&Way | Comments(16)
TB企画“十五夜の宴”に参加♪
つきのくさぐささんのTB企画“十五夜の宴”に参加!
満月の瞬間までにはまだ時間があるけど、
空がくもくもしていて不安なので、
とりあえず一発あっぷ!
今晩20:00ごろのお月様です。
a0028561_20345627.jpg

え〜、実は私、思いっきり特別お月様に惚れ込んでいるというわけではありません。でも、地球に住んでいて、空を見上げれば、そこには当たり前に太陽や月があって、このふたつの星って、やっぱり海や山や川や樹や風や鳥や魚や...の自然と同じで、
ま、つまり、あって当たり前、でもなかったらサミシい。。。
だけじゃなくって、なくなってしまったら地球の生態系が
崩壊してしまうだろう重要な要素なわけで、
え〜、だからやっぱり、すごく大切で、すごく神秘的で、
ま、つまりは好きってことなんですけどね。。。。ははは(e▽e;
それに卯年生まれだし、
満月見ると思わずぴょんと跳ねてしまうわけです〜

ってことで?、22:09に、再度、満月撮影挑戦しまっす!


↓22:09頃の月です。
a0028561_22492140.jpg

もう、雲だらけで、空がまっくら。気まぐれにお月様が顔を出したので、やっとこシャッターを切りましたが、う〜む。名月にはほど遠いなぁ〜。
なぁんて贅沢を言っていると、台風のせいでお月様に会えなかった方々にボコボコのクレーター顔にされてしまいそうじゃ〜。会えただけでヨシとしましょう ~(*▽*;)~

*******************************************************
TB企画“十五夜の宴”開催します!!
陰暦8月15日の十五夜(中秋の名月)は、古来からお月見の対象とされてきました。
その伝統は中国から伝わり、歴史はなんと一千年以上!
現代にまでこのお月見の風習は親しまれています。
今年は、十五夜のお月さまが月齢上も満月となる少し珍しい年です。
(十五夜ではまだ満ち切っていないのがふつうです)
9月28日22:09(月齢13.945)と、満月の瞬間も
比較的見上げやすい時刻であります。
みなさまの思い思いの「お月見」を、是非トラックバックしてください。
月の出、9月28日17:32、月の入り9月29日4:49となります。

トラックバックのやり方は、この記事のトラックバックURL↓
http://kusagusa.exblog.jp/tb/1086362
をコピーの上、ご自分のトラックバックしたい投稿の”編集”をクリック
→トラックバックURLにさきほどのURLをペーストして”送信”です。
*******************************************************
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-28 20:48 | ふうけい | Comments(11)
神楽坂行きPart5 お寺の萩と坂道の植物屋
お寺に咲いていた白い萩。

秋のお彼岸に食べるおハギ(御萩)と、春のお彼岸に食べるボタモチ(牡丹餅)、名前は違うけど、実はまったく同じ物だと知ったのは、30歳をとうに過ぎてからでした。トホホ (大きさが違うとか、つぶし餡とこし餡の違いだとか、とにかく何かが違うのだと思っていたのだ)
a0028561_0235522.jpg


赤城神社裏の坂道の途中にあった、植物を売っている?お店。
お洒落〜
a0028561_024855.jpg

a0028561_0242187.jpg


と、今回は無理矢理でちぐはぐなコラボレーションでしたね。
(次回もか?...汗
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-28 00:38 | ふうけい | Comments(6)
神楽坂気行きPart4 路地裏のペルシャ系
a0028561_1591244.jpg

いいかんじの路地裏〜と思ってのぞいたら猫がいた。
a0028561_1592398.jpg

御落胤..?
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-27 02:01 | よそ猫たち | Comments(7)
神楽坂行きPart3 32番さん三たび
a0028561_1202042.jpg

ここにもいました〜。
井戸の32番さん。
なぜみんな、32番?
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-26 01:22 | ふうけい | Comments(6)
きょうはちょっと浦和のにゃんです
にゃん発見♪
a0028561_2113752.jpg

い、いやそぉ〜
a0028561_2114671.jpg

あぁ〜距離とられた〜
a0028561_211556.jpg


珍しく浦和に行って、で、にゃんにも会ったので(1匹だけ〜)、
だからきょうは浦和のにゃんです。
実はタロウちゃんの白い耳毛も撮ったんだけど、それはまた今度〜。
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-25 02:13 | よそ猫たち | Comments(3)
神楽坂行きPart2 笑う猫
a0028561_2345595.jpg

笑う猫がいました。
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-23 23:44 | いろいろ生き物 | Comments(13)
神楽坂行きpart1 空中ガーデニング
明日はお彼岸のお中日。
お寺も混むだろうと思い、今日、父のお墓参りに行ってきてしまいました。
ついでに神楽坂のピアス猫に遇えたらいいなあと、カメラを下げてふらふらと歩きました。ピアス猫には遇えなかったけど、ま、猫とかいろいろ撮れましたので、しばらく、この界隈の写真あっぷっぷが続くことでしょう。
今日の1枚はこれ。
a0028561_2303964.jpg

ね? 空中ガーデニング…究極の省スペースかと。
これも下町ガーデニングに属するのでしょうか? と疑問を抱いたので
よっし〜にTB〜
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-22 23:11 | ふうけい | Comments(4)
どらねこ、どらむすこ
a0028561_20464612.jpg

a0028561_204715.jpg

魚屋の店先でイワシをくすねて走り去る後ろ姿に、手ぬぐいを額に巻いたおっちゃんが包丁をふりあげて「こんのぉどらねこ〜っ!」と叫ぶ...昔のTVドラマにつきもの?の情景。
で、なんとなく、どらねこ=とらねこ、だと思っていた幼い日々。
大人になってふと気づけば、別に黒猫だろうが三毛猫だろうが”どらねこ”は”どらねこ”であって、どらえもんは青いし(もとは黄色だっけ?)、どらみちゃんは黄色いし、だから”どら”は”とら”ではないわけだけど、でも寅さんはどら息子(甥っ子か?)だし、だからやっぱり”どら”は”とら”かな? っと思ってわけがわからなくなってしまったので、今、広辞苑第一版十二刷で”どらねこ”と”どらむすこ”を調べてみたら、
■どらねこ=さまよいあるいて、よくぬすみぐいなどをするわるい猫。→どら
■どらむすこ=なまけ者で放蕩をするむすこのこと。→どら
と書いてあったので、さらに”どら”を見てみると
■ど・ら=放蕩。道楽。また、道楽者。「〜息子」
となっていたので、ああ、”どら”っていうのは”どうらく”を縮めた言葉なんだなと思って、日本人は昔っから言葉を縮めたり逆さにしたりするのが好きなのだなっと思いました。
だから、”どら”は”とら”ではないのですが、でも、やっぱり、私がイメージする”どらねこ”とは、このコみたいな茶トラのでっぷりちゃんの、ちょっと目つきに問題がある、腰がひけてるにゃんなので、やっぱり”どら”は”とら”と音が似ているのでそんな気持ちになるのかもしれませんね。
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-21 21:03 | よそ猫たち | Comments(16)
オレンジだんだらイモちゃんってこれ?
a0028561_23143494.jpg

Fish in the sky http://www2.odn.ne.jp/~cff08100/index.html
のBBS(ゲストブック)で、縞じ〜さん(おいおい〜)ことTOMOKIさんがオレンジだんだらイモちゃんを撮ったって書いてたから、わらひがとったコと同じ種類かもしれない〜、と思って、非常にばっちっちなぶれぶれ写真なのですが、アップしました。
ぶれぶれだけど、顔も模様もか〜い〜でしょ? ち、ちがう???
[PR]
by neco_no_koolon | 2004-09-19 23:14 | いろいろ生き物 | Comments(7)