我が家は事もなく平和です
a0028561_14564538.jpg

世界中がそうだといいにゃ。




お店には秋冬のお洋服が並んでいますね。
モフモフがついているブーツやコートはかわいいです。
でも、それが本物の毛皮だったら買わないで欲しいです。
美しい毛皮をとるために、動物たちは考えられないような残酷な処置をされて殺されています。
[PR]
by neco_no_koolon | 2007-10-18 15:06 | Ryuck&Way | Comments(10)
Commented by nyamia at 2007-10-18 16:22 x
そうですね私も毛皮なんて欲しいとも思いません
銃弾の穴が開かないように・・・以下省略ですが(多分くろさんと同じかと)
ぞっとします
化粧品の動物実験も悲惨ですよね(T_T)
Commented by mana_blog at 2007-10-18 22:51
「事も無し」な平和と健康が一番幸せなことだよ~。

今は本物と変わらない温かくておしゃれなフェイクファーがあるんだし、本物の毛皮なんていらない。(フェイクファーがなくてもいらないけどね)
ミスユニバースの森理世さんも今後は毛皮は着ないって断言して、毛皮のプレゼントを断ったらしいよ。
Commented by クロママ at 2007-10-19 00:14 x
怒りがこみ上げてきます。

Commented by neco_no_koolon at 2007-10-19 17:41
★nyamiaさん ほんとに。自分がもし同じことをされたら...と想像すると全身の毛穴がぎゅってなって冷たくどろっとしたものが噴き出してくるようです。
薬にも化粧品にも、まったく思いもかけない多様なことに動物たちが犠牲にされていることを心に留めて生活しなきゃと思います。
Commented by neco_no_koolon at 2007-10-19 17:45
★まなちゃん うんうん。健康と平和と、それと愛とね。^^

森理世さん、ステキ。
芸能人やモデルやスポーツ選手さんたちが率先してくれると、大衆に広まりやすいよね。
Commented by neco_no_koolon at 2007-10-19 17:50
★クロママさん お店で本物を見かけるたびにぎょっとしてしまいます。
毛皮だけじゃなく、自分が何を食べているか、身につけているか、使っているか、少しでも考えて知っていかなきゃと思います。
Commented by かっちゃん at 2007-10-19 20:41 x
平和な世界が来るんでしょうかね、
戦時中の生まれとはいえ、終戦は2歳にも満たないわけで、知る由もないですが、戦後の食料不足、駐留軍の車や戦車は今の市営バスよりも多く見かけましたんですよ。
毛皮を使わなくとも、お洒落はできますものね。
Commented by neco_no_koolon at 2007-10-20 15:35
★かっちゃん スタートレックの世界では24世紀の地球には差別も貧困も犯罪も貨幣経済も存在しないことになってるんですが。
でも他の星の人と戦ってたりするし。
むずかしそうですね。
うちの父は戦争については話したくないと一切無言で通しました。
すいとんは絶対に食べなかったし。
現在の新宿区で戦中の少年時代を過ごしたのだから、相当辛い思いをしたのかもしれません。
オシャレは、まず、心から磨きたいものです。(理想理想^^;)
Commented by charumama at 2007-10-26 21:24
毛皮の記事、偶然見ました。
信じられない・・・。
お金持ちで有名人がもっと「私は毛皮はいりません」って
言ってくれるといいな。
ビンボー人が言っても「お金ないからでしょ」って言われそう。
そういやぁ、昔ゴーストバスターズでも毛皮にされた
動物たちが暴れるっていうのありましたよね。
Commented by neco_no_koolon at 2007-10-26 21:57
★ちゃるママさん ほんとに信じられないですよね。
人間には想像力とモラルが必要...だけどそれはきっと経済的にも余裕があって初めて持てるものなのかもしれないとも思います。
精神だけが豊かになるっていうのは人間には不可能なんじゃないかな。
ゴーストバスターズ、あの商売もちょっと心が痛むかもねぇ^^;


<< 落下夢 猫用(?)網戸用格子「アミーゴ... >>